Page 2 of 6

SABED賞 新冨凌汰君

研究室M2の新冨凌汰君が第1回SABED賞 奨励賞を受賞しました! SABED賞 移ろいを纏う

SABED賞 山本遼子さん

研究室M1の山本遼子さんが第1回SABED賞で奨励賞を受賞しました! SABED賞 海と風と

SABED賞 堀内耀介君

研究室M2の堀内耀介が第1回SABED賞 奨励賞を受賞しました! SABED賞 光の階段

卒論ガイダンス 4/10 15:00-

環境系のガイダンスの中で、15時から前研の説明を行います。興味のある人はご参加くださいね。

卒論面接 04/14 19:00- 108号室

卒論生の人と研究室のマッチングのため、前研で卒論を希望する人は参加をお願いします。都合が悪い人は事前に連絡をお願いします。 04/14 19:00- 108号室 info@maelab.arch.t.u-tokyo.ac.jp

建築環境エネルギー論(院)

世界のエネルギー・気候の実情をリサーチした上で、地域のバナキュラー建築や最新の省エネ建築の形を学びます。 PDF➢建築環境エネルギー論-ガイダンス全員-170405

第1回 SABED賞授賞式

3月22日にSABED賞の授賞式および公開講評が行われました。初回にも関わらず、質の高い環境建築の提案がたくさんありました。前研のメンバーも多く受賞しています。SABED賞は今後は年2回開催されます。環境建築の設計に興味がある学生さんは、ふるって応募してくださいね! 建築環境設計支援協会 SABED

2017年度集合写真

2017年度がはじまりました! 新しい国内外の仲間とともに、また新しい研究がはじまります!

2017卒論テーマ

前真之研究室は「みんなが健康・快適に末永く暮らせる」真にサステイナブルなエコハウスにみんなが住める世界を目指して、建築の未来を研究している研究室です。本年度の卒論テーマをアップしたので、在学生の人は参考にしてください。 PDF➢卒論テーマ2017(前研)v3

2017前スタジオ課題(学部)

Design with Climate – 気候と共生する図書館- 学部生対象・定員制限なし 初回:4/18( ⽕) 13:30~ @ 11 号講義室 エスキス:毎週⽕曜 / ⽊曜13:30~(外部講師による集中エスキスの⽇は、時間変更の可能性あり) スタジオHP:https://www.facebook.com/MEDStudio.UT/ PDF➢2017前スタジオ課題文(学部)

2017前スタジオ課題(修士)

Green Library −気候と共⽣する図書館− 修⼠対象・定員制限なし 初回:4/18( ⽕) 13:30~ @ 11 号講義室 エスキス:毎週⽕曜 / ⽊曜13:30~(外部講師による集中エスキスの⽇は、時間変更の可能性あり) スタジオHP:https://www.facebook.com/MEDStudio.UT/ Green Library −気候と共⽣する図書館− ASHRAE169 PDF➢2017前スタジオ課題文(修士)

心地よい住まいの暖房計画

プロジェクトリーダー 新冨凌汰 快適な住環境を実現するためには、設計初期段階から温熱環境について意識しておくことが重要です。新築戸建住宅の購入者を対象に行ったアンケートやCFDシミュレーションの結果をまとめ、設計初期の打ち合わせに使用できる冊子コンテンツを作成しました。作成したコンテンツは建築知識ビルダーズ28の別冊付録として販売中です! 建築知識ビルダーズ28  

Mae, Masayuki (Associate Professor)

Masayuki Mae Associate Professor, the University of Tokyo, Faculty of Engineering, Department of Architecture Doctor of Engineering, First-class architect Masayuki History Details Masayuki Yoshida Publication List We specialise in the building environment and conduct research that leads to the advancement… Continue Reading →

Makoto Satoh (Special Researcher)

Makoto Satoh, a specialized researcher. Graduated from Kogakuin University, Faculty of Engineering, Department of Architecture March 1998, Master’s Program, in April 1999 he Joined SIECK Environmental Research Institute, Inc. in March 2000 he Obtained Doctor (Engineering) at Kogakuin University. Mr…. Continue Reading →

がっかりさせない家づくり ー環境住宅の考え方ー

施主の声から温熱環境の原因をさがす 前研究室では省エネ・環境住宅の普及促進のため、お施主さんへのアンケート調査を行いました。 そこで出てきた居住後の温熱環境に関する不満の原因をシミュレーションを利用して探っていきます。 数値流体計算の精度は現在検証中であり結果は参考です。 https://www.dropbox.com/s/ckoxt8vg6716ymk/160329contents.pdf?dl=0

第1回 蓄熱建材シンポジウム

日時:2016年11月16日[水] 場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部一号館 15号講義室 内容: 13:40-13:45 開会挨拶 13:45-14:15「家庭部分における省エネルギー政策の動向」 14:15-14:45「住宅省エネ基準における躯体と暖冷房設備評価の今後」 14:45-15:15「住宅における潜熱蓄熱システムの導入事例」 15:15-15:30 ご案内:蓄熱建材コンソシアームの設立 15:40-16:00「潜熱蓄熱の評価を目的としたシミュレーション構築」 16:00-16:30「蓄熱建材の評価標準化に向けた検討」 16:30-17:00「蓄熱による住宅外皮高性能化への取り組み」 17:00-17:20 質疑応答 17:20-17:30 閉会挨拶 参加料:無料 定員:100名(先着順) 申込:電子メールにて次のアドレスに「蓄熱シンポジウム参加」のタイトルで、会社名・所属・役職・氏名・ご連絡先(TEL・メールアドレス)を記載の上お申し込みください。 宛先:pcm_sanka@maelab.arch.t.u-tokyo.ac.jp https://www.dropbox.com/s/nh8sulf0xa14tv7/1st%20heat%20storage%20Symposium%20guidance.pdf?dl=0  

Computational Fluid / Heat / Light Simulation for Architectual Design Education

日時:2016年5月18日[水] 場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部一号館 15号講義室 内容: 13:30 受付開始 14:00-15:00 「建築物の省エネルギー基準と建築環境シミュレーション」 15:00-15:30 「CFDシミュレーション教育の実践」 15:30-16:00 「光環境シミュレーションの原理と応用」 16:00-16:30 「熱負荷シミュレーションの活用」 16:30-16:50 SABEDの今後の活動および講習スケジュールの紹介 受講料:無料 定員:100名(先着順) 申込:電子メールにて次のアドレスに「CFDシンポジウム申込」 のタイトルで、氏名・連絡先Email・電話番号・所属をご記入 の上お申し込みください。 宛先:sabedinfo@sabed.jp https://www.dropbox.com/s/d77hetuvzjsenwy/CFDSympusium2016_Poster.pdf?dl=0

2016建築環境演習(前研分)ガイダンス資料

環境計画演習における前研担当分の 4月11日ガイダンス資料です。 電気・ガスの検針値の登録をお願いします。 https://www.dropbox.com/s/iez6rt9u20zz8g2/2016env_guidance.pdf?dl=0

Taniguchi Keiichiro (Project Assistant Professor)

Taniguchi Keiichiro, a Project Assistant Professor and a First-class registered architect (No. 360512) Career March 2007 Graduated from Department of Architecture, Faculty of Engineering, The University of Tokyo March 2009 Master’s degree in architecture from the University of Tokyo graduate school of… Continue Reading →

Youngjin Choi (Project Researcher)

Choi Yong Jin (Choi Youngjin), project researcher. in April 2011 he obtained his Doctoral degree from the University of Tokyo Graduate School of Engineering Department of Architecture. Dr. Choi is specialized in thermal load simulation and air conditioning system simulation.

« Older posts Newer posts »

© 2018 前真之サステイナブルデザイン研究室 — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑