断熱のコスト回収に関する試算

「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」に提出された、断熱のコスト回収に関する資料の、計算根拠を公開しています。

インテグラル社ホームズ君「省エネ診断エキスパート」パッシブ設計オプションを用いています。適宜、体験版を打音ロードして使用してください。「プラン1」が断熱等級4+居室間欠空調、プラン2」がHEAT20 G2+居室間欠空調、「プラン3」が断熱等級4+居室連続空調、「プラン5」がHEAT20 G2+居室連続空調 です。

2021/04/30 設定温度変更(間欠・連続空調ともに起床時22℃)

断熱強化による暖冷房費削減の費用対効果に関する試算 210430

暖冷房費試算に用いた設定ファイル(HEO)

2021/04/28 検討会提出時

断熱強化による暖冷房費削減の費⽤対効果に関する試算(速報)

暖冷房費試算に用いた設定ファイル(HEO)

体験版ダウンロード

外皮性能 断熱等級4(プラン1・3)

外皮性能 HEAT20 G2(プラン2・4・5)

暖冷房コスト・室温シミュレーション 断熱等級4+居室連続空調(プラン3)

暖冷房コスト・室温シミュレーション HEAT20 G2+居室連続空調(プラン5)

開口部の追加コスト根拠