serikawa5.jpg
芹川 真緒(2012年3月 前研究室 修士課程修了)
官公庁 勤務→コンサルタント会社 勤務

2012- 官公庁 勤務
2014- コンサルタント会社 勤務

卒業論文と修士課程では、主に浴室の温熱環境の研究に携わり、
温冷感・快適感の最新の研究や省エネルギー・節水の最新の技術に触れることが出来ました。
一方で、大学等で日々進んでいく研究の成果や技術を一般に広めていく必要性を感じました。
現在は、コンサルタントとして、住宅の温熱環境改善や省エネルギーを推進する仕事に携わってます
なお、2015年10月より、博士課程で研究室に所属しています。