Author

maelab_student

170424 環境計画演習

環境計画演習4/24の発表に対する先生やTAのコメントをまとめたものをアップしておきます。 自分のだけでなくほかの人のコメントも見て改善提案につなげてみてください。 なお、来週5/1は作業日となっており、授業自体はありません。わからないことがあれば気軽に連絡してください。 170424 発表コメント

FlowDesigner plug-in in Grasshopper (GH2FD)

Caution: GH2FD ONLY works with FlowDesigner 2107 or latter. 注意:FlowDesigner 2017は必要になり、以前のバーションはGrasshopperにコネクトできません。   Plug-in https://www.dropbox.com/s/jos8giz3bodeddo/GH2FD170824.gha?dl=0 Last update: 2017.8.24 The ‘Normal vector’ bug in FD_Extrusion has been fixed. Update: 2017.7.6 Outlet components updated. Update: 2017.6.18 A big bug, outlet components generate inlets,… Continue Reading →

環境計画演習第一回資料 (4/17)

環境計画演習 前研究室担当分 第一回のスライド資料です。 計測方法や発表内容など確認しておいてください。 20170417 (前研初回)

環境計画演習ガイダンス資料(4/10)

4/10に行われた環境計画演習ガイダンスの資料です。 受講する方は電気・ガスのウェブ検針値サービスの登録をお願いします。 20170410全体ガイダンス資料

心地よい住まいの暖房計画

プロジェクトリーダー 新冨凌汰 快適な住環境を実現するためには、設計初期段階から温熱環境について意識しておくことが重要です。新築戸建住宅の購入者を対象に行ったアンケートやCFDシミュレーションの結果をまとめ、設計初期の打ち合わせに使用できる冊子コンテンツを作成しました。作成したコンテンツは建築知識ビルダーズ28の別冊付録として販売中です! 建築知識ビルダーズ28  

潜熱蓄熱建材を活用したパッシブ住宅の開発

  プロジェクトリーダー 堀内耀介 潜熱蓄熱材は古くからある技術ですが、その蓄放熱挙動は明らかになっていません。その解明のために、実験棟での実測や実験室実験、熱負荷計算をそれぞれ組み合わせて取り組んでいます。快適な室温だけでなく、PCM建材による放射環境の改善や良い光環境を確保しながらPCMに蓄熱する手法の開発など、様々な視点から快適な室内環境を目指しています。 研究内容紹介 蓄熱建材コンソーシアム    

芹川 真緒(D2)

芹川 真緒 博士課程2年 経歴 平成22年4月 前研究室 修士課程入学 平成24年3月 前研究室 修士課程修了 平成27年10月 前研究室 博士課程入学

高 雲 (D1)

高 雲 博士課程1年 出身地:中国江蘇省無錫市   研究テーマ 省エネ設計における機器学習の応用   経歴 2008年9月 重慶大学建築学部 学士課程入学 2013年9月 国立台湾科技大学建築研究所 修士課程入学 2015年10月 前研究室 研究生入学 2016年10月 前研究室 博士課程入学

Gao Yun (D1)

Gao Yun  (Kumo/Mark) 1st year PhD student Nationality: Chinese   Research Theme The application of machine learning in energy-saving design   Education October, 2016        PhD student in MaeLab, Architecture Department, Faculty of Engineering, the University of Tokyo,… Continue Reading →

Federico Cazzaniga (D1)

Federico Cazzaniga PhD student 1 year Research theme: daylight, light and energy balance   Academic Oct 2016. PhD student, Department of Architecture, Engineering Department, The University of Tokyo Sept 2016. Master Degree in Environmental Architecture, The University of Tokyo. Jun… Continue Reading →

王嘉禾(RS)

王嘉禾 (オウ カカ) 研究生 出身地:中国山东威海  

楊 宣 (RS)

楊 宣(ヨウ セン) 研究生 出身地:中国北京

新冨凌汰 (M2)

新冨凌汰 修士課程2年 出身地:宮城県 出身高校:仙台第二高等学校 【研究テーマ】 省エネ住宅普及のための情報提供に関する研究 「心地よい住まいの暖房計画」建築知識ビルダーズ28特別付録 制作 【経歴】 平成28年3月 千葉大学 林立也研究室卒業 平成28年4月 前研究室 修士課程入学 【受賞歴】 SABED環境設計シミュレーション賞2016 奨励賞    

永田 卓也(M2)

永田 卓也 修士課程2年 -経歴 平成28年4月 前研究室 修士課程入学 -出身校 私立芝浦工業大学柏高等学校 千葉大学        

堀内耀介 (M2)

堀内 耀介 修士課程2年 【研究テーマ】 潜熱蓄熱建材を活用したパッシブ住宅の開発 【経歴】 平成24年3月 静岡県立浜松西高等学校 卒業 平成28年3月 野口研究室 卒業 平成28年4月 前研究室 修士課程入学 【受賞歴】 SABED環境設計シミュレーション賞2016奨励賞

毛源承(RS)

毛源承(モウ ゲンショウ) 研究生 出身地:中国江西省

中村 遼(M1)

中村 遼 修士課程1年 経歴 平成29年4月 前研究室 修士課程入学 出身地 宮崎県 出身高校 宮崎西高等学校

藤原 亮(M1)

藤原 亮 修士課程1年 経歴 平成29年4月 前研究室 修士課程入学

山本 遼子(M1)

山本 遼子 修士課程1年 経歴 平成29年4月 前研究室 修士課程入学   出身地 兵庫県   出身高校 神戸海星女子学院高等学校

遠藤 健一郎(M1)

遠藤 健一郎 修士課程1年   経歴 平成29年4月 前研究室 修士課程入学   出身地 兵庫県   出身高校 洛南高等学校   私が本研究室で取り組んでいるテーマは、気象データ実測やシミュレーション技術といった建築環境工学技術を、建築設計の初期の段階から導入し、設計プロセスの各段階においてデザイナーとエンジニアが双方向的に意見を交わしながらより環境的に高性能な建物を実現できるような設計手法の確立です。その為に、シミュレーションツールをその原理まで含めて深く理解するための学習や、世界の優れた環境建築や評価基準、設計ツールの事例に関するケーススタディなどを行っています。   受賞歴 2017年3月 東京大学工学部建築学科卒業論文 伊東忠太賞受賞

© 2017 前真之サステイナブルデザイン研究室 — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑