一般社団法人建築環境設計支援協会(SABED)では、昨年度より大学の教育課程において、建物内外の環境やエネルギーに配慮し、シミュレーションを活用し表現力に優れた環境建築の設計を行った方を表彰しています。

建築環境設計における環境シミュレーション自体のレベルを評価するとともに、地域の気候を丁寧に読み解き、環境シミュレーションを駆使することで生み出された今までにない新しい建築の形態・可能性が見いだされることを目的としています。

昨年度は初めての試みでしたが、学生の皆さまの素晴らしい作品が集まりました。

今年度も第2回目の環境シミュレーション設計賞を募集します。ふるってご応募ください。

詳細はこちらから。

http://www.sabed.jp/2017/04/1165.html